トップページ >掃除の便利帖> コーヒーフィルターで窓を拭く

コーヒーフィルターで窓を拭く

窓ふきをするときに、濡れた新聞紙を使う方法を
以前に紹介しました。


コーヒーを頻繁に飲むアメリカで生まれた節約方法です。
普段の生活で捨てられるものを使って、窓ガラスを
きれいにする方法をご紹介します。


レギュラーコーヒーを入れたときに使ったあとの、
コーヒーフィルターを使う方法です。


コーヒーフィルターの袋を乾燥させておきましょう。
このフィルターで窓をきれいにします。
たった一枚でも、窓ガラスを拭くと曇りが取れて
ツヤが出てきます。


以前に紹介した新聞紙と同じ働きをするので、
汚れを落として曇りを防ぐことができるのです。


フィルターは、普段からためておくとやはり
邪魔になってしまうので、今度の休みの日には
ガラスをきれいにしようかなぁ?
なんて思ったときは、ためておくといいかもしれません。


コーヒーかすも、他のものに使えますので、
捨てるもので、生活便利にしちゃいましょう。



スポンサードリンク


Page Top ▲

最新記事