トップページ >掃除の便利帖> トイレの掃除にはトイレットペーパー湿布法が効果的

トイレの掃除にはトイレットペーパー湿布法が効果的

♪トイレには~~それはそれはきれいな~~~
女神様が~~~いるんやで~~~♪なんて歌も
ありました。


トイレをきれいにすると金運に恵まれる・・・という方も
とても多いですよね。


でも、ついつい先延ばしにしてしまうのがトイレ掃除。


便器に付いた輪ジミ汚れや、便器の縁の裏側に
こびりついた汚れは、なかなか落としづらいものですよね。


トイレの洗剤をつけたつもりでも、水の中に
流れてしまって何度も洗剤を振りかけた・・・
そんなこともよくあるようです。


それを回避させる方法です。


便器の内部にトイレットペーパーを張り付けて、
そこに洗剤を振りかけ
、2~30分後トイレ掃除の開始です。


一番のポイントは、洗剤をかける前に便器内部が
少し湿っている方がペーパーが張り付きやすくベスト。


しばらく使っていない状態でトイレットペーパーを貼っても、
ペラペラとはがれてくるからです。


そんな時は、一度水洗の水を流してから貼り付けて、
洗剤を振りかけるほうが、楽でいいですよ♪


ペーパー湿布で掃除法は、洗剤液が垂れてしまうときに
使える方法ですので、他の掃除にも積極的に使いたい
方法ですね。




スポンサードリンク


Page Top ▲

最新記事