トップページ >掃除の便利帖> ガスレンジの油汚れを取るにはビールを使う

ガスレンジの油汚れを取るにはビールを使う

ガスレンジの周りに飛び跳ねた油汚れ、まめに掃除をしていれば
さほど面倒でないのに、2~3日もするとあちこちが
ベトベトになってくるものです。


油の取りすぎは悪いと分かっていても、料理に油はつきもの
油っこい料理が多くなくても壁に油が飛び跳ねてしまうのは
何とかならないかのかなぁ・・・


そう、油汚れはキッチンではトップに出るほどの悩みの一つですよね。


そんな汚れには、ビールでこするとガスレンジの油汚れを簡単に
落とすことができます。

beerdeyogore.jpg

そのために、わざわざビールを残す...なんてもったいないことはできません。


来客時の飲み残しや、片づけをしている最中に瓶の底のほうに
ほんの少し残っっているのを見つけたら、ただ捨てるのは
あまりにももったいない話です。


ビールを布に含ませて、拭きとるだけです。


油汚れがビールで落ちるわけは、ビールに含まれる
アルコールとビタミンEのおかげです。


この成分のおかげで油を分解し、除菌、消臭、カビ取り
なんかの効果も期待できちゃいます。


ガスレンジに限らず、冷蔵庫や家具についた手垢なんかも
簡単に落とせるので、是非お試しあれ。



スポンサードリンク


Page Top ▲

最新記事